リラックスできる治療を心がけています

当院の治療方針

当院の治療方針

歯科的特徴

歯科的特徴 歯の痛みや歯茎の腫れは、勝手に治まったりすることがあります。
しかしその原因が除去出来ていないとすぐにまた痛くなり、腫れてきます。
そこで当院では今の痛みや腫れなどの症状を取除くことはもちろん、将来同じことが起こらないように原因の除去にも心掛けていきます。
また、歯は一本一本に役割がありお口全体、あるいはお顔のバランスを取っております。
従って治療の最終目標はそのバランスの大切さをご理解頂く為の時間を十分に取りじっくりお話させて頂こうと考えております。

治療の流れ

『痛い』『腫れている』『咬めない』『詰め物が取れた』『入れ歯が合わない』など今まさに起こっている問題を話していただき、解説の方法を一緒に考えます。

歯周病の検査やレントゲンなど必要な各種の検査を致します。 これにより痛みの原因なども探していきます。思わぬ問題(将来あなたを苦しめることになりそうなもの)が見つかるかもしれませんね。

治療が始まります。問題解決の努力を一緒にしていきましょう。 お口のトータルバランスを考えて治療を進めていきます

痛みが収まる、腫れが引くなど今まであった苦痛がなくなります。 もう一息頑張って下さい。

歯を抜いてしまったところや治上削ったところの修復を行います。
入れ歯やかぶせ物を作ることになりますが、お口の中の歯の数をそろえるのが目標です。ここまでくれば通院回数もあまり必要ないですし、痛みを伴うこともほとんどありません。

様々ま理由から一度治療を終えた歯が悪くなることがあります。また、新たな問題発生もありうる話です。しかしこれらは、患者様・歯科医師・歯科衛生士と一緒に努力していただくことでかなり予防出来ます。

診療予約

わかりやすい説明を大切に

当院では、ISI system、Dental Ⅹ、を導入し、治療に関するご説明を十分行うよう心がけています。

治療時にお一人お一人のお口の中の状態を記録させていただき、これから行うべき処置、その内容あるいは、保険・保険外治療の違いなどをわかりやすくご説明し、患者様ご自身に治療方法を選択して頂き、治療後の口腔内のイメージを出来るだけ共有しながら治療を進めていこうと考えております。

また、治療経過を記録し管理することで、現在の状況を正確に把握し、今後のメンテナンス方法をご提案できます。

下の写真の左二枚はお持ち帰りいただく資料の一部です。


※クリックすると拡大画像が開きます